キーワード検索
検索
School Info
学校案内
"前橋育英らしさ"を体現する教育体系
普通科4コースと保育科があり
それぞれの進路に合った学び方ができます。
学校案内SCHOOL INFO
校歌・沿革

前橋育英高等学校校歌
作詞:草野心平  作曲:小山清茂


1
日輪は 天に輝き
流るるは 利根の動脈
美わしき 朝日が丘の
学舎に 光あふるる
いざ朋がらよ 若き眉あげ
真善美 ひたに追わなん
おお前橋育英
我らが母校 展けよ育英
2
上州の三名山に
韻韻と 白き雲湧き
雄渾に 競いいならぶ
その高さこそ 我らが理想
いざ朋がらよ 共に腕組み
大いなる 未来創らん
おお前橋育英
我らが母校 栄えあれ育英

学園歌
作詞:中村有三  作曲:橿原隆義


1
清けき流れ 利根川の
岸辺に拓く 学び舎に
正しく直く 学園の
理想に燃ゆる われらこそ
伸びゆく群馬の 力なれ
2
朝日が丘の 朝ぼらけ
匂い香ぐわし 白梅に
純潔誓い 学園の
誇りぞ高き われらこそ
栄ゆく日本の力なれ

3
揺るがぬ決意 いま此処に
秀峰三山 仰ぎみて
大同無私の 交わりを
互いに誓う われらこそ
明けゆくアジアの 力なれ
4
久遠の祈り 海原に
平和の希い 手をとりて
愛もて繋ぐ 学園の
前途輝く われらこそ
結ぶ世界の 力なれ

沿革

52年の歴史が紡ぐ“前橋育英らしさ”

1962(昭和37年)12月前橋育英高等学校(普通科・男子)の設立を群馬県知事より認可される
1963(昭和38年)3月第一期校舎竣工
4月開校式・第1 回入学式(群馬会館)
1970(昭和45年)4月保育科(女子)を新設
1973(昭和48年)10月創立10周年記念式典
1976(昭和51年)4月普通科に体育コース(男子)を新設
7月新校舎(愛心館)竣工
1983(昭和58年)4月英語科(女子)を新設し、本校組織を男子部(普通科)、女子部(保育科・英語科)とする
5月新校舎(純心館・奉心館)竣工・創立20周年記念式典
1984(昭和59年)4月普通科体育コースを体育科(男子)に改組
1988(昭和63年)5月群馬県高等学校総合体育大会 男子総合優勝(初)
1993(平成5年)4月制服をブレザータイプに変更
7月第二体育館竣工
10月創立30周年記念式典
1994(平成6年)4月普通科を男女共学とする
1996(平成8年)9月全館空調施設設置
1999(平成11年)4月学校週5日制と2学期制を実施 土曜日を学校開放日とする
英語科を募集停止し、普通科を定員増とする
2002(平成14年)12月人工芝サッカーグラウンド(高崎市島野町)完成
2005(平成17年)4月文部省より、SPP(サイエンス・パートナーシップ・プロジェクト)が認定され、初参加(以降平成23年まで認定される)
2009(平成21年)4月体育科を募集停止し、普通科スポーツ科学コースを新設
8月全国高等学校総合体育大会 サッカー(男子)優勝(初)
2010(平成22年)3月卒業生2万名突破
2011(平成23年)3月第83回選抜高校野球大会出場(初)
2012(平成24年)8月新第一体育館竣工
2013(平成25年)4月2学期制から3学期制へ移行
8月第95回全国高等学校野球選手権大会 優勝(初)
10月創立50周年記念式典
2015(平成27年)1月第93回全国高校サッカー選手権大会 準優勝
5月群馬県高等学校総合体育大会 男子総合優勝(23回目)

前橋育英高校最初の木造校舎(1963年)
群馬県高校総体初優勝(1988年)

甲子園初出場(2011年)
夏の甲子園初出場 初優勝(2013年)


学校法人 群馬育英学園 前橋育英高等学校
〒371-0832 群馬県前橋市朝日が丘町13番地
TEL : 027-251-7087 FAX : 027-251-7094